2016年8月

吹奏楽コンクール

吹奏楽コンクール広島県大会いよいよ本番。祐真と璃子を連れて、HBGホールへ。翔大たちの学校の3校前から会場に入って聴いていたけれど、少なくとも翔大たちよりは全然良い音がしている。いつものように最後列に近いところで聴いていたけれど、きちんと音の響きも伝わってくるし。一瞬、ホールのせい?(←上手く聴こえる=響くホール)なんて思ったりもしたけれど、翔大たちの学校の演奏が始まって、やっぱり違っていたことが判明した。本日4校目の演奏にしてサウンドも表現したいことも何1つ伝わってこない演奏だった・・・。この時点で私は銅賞確信。恐らく前の3校は順に銀、銀、金と予想。

 

160812

 

演奏が終わってエントランスに出てみると、中学生たちはみんなやり切った感に溢れた良い顔をしていた。これについては否定しない。1年掛けて頑張ってきたことを出し切れて満足しているんだろう。でも『金賞だったらいいな~』って話し声が聞こえてきて・・・そんなこと絶対にあるわけないじゃん。まずどうやったら銅賞以外の賞が取れる演奏が出来るかを考えた方が良い。あーこれだから(←現実を知らないから)下手だし上達もしないんだろうな。

ドリームナイト・アット・ザ・ズー

今日は夕方から動物園へ。ドリームナイト・アット・ザ・ズーは障害のある子を無料で招待してくれる国際的なイベントらしい。支援学級に在籍の子は2年に1回しか招待してもらえないらしく、今年初めて参加できた。

 

160807_01

 

暑さが心配だったけれど、動物園は山の上だからなのか、それほど気にならなかった。顔にシールを貼ってもらったり、光るブレスレットをもらったり、至れり尽くせり。いつもの動物園とはちょっと違った独特な雰囲気だった。脱走する子を追いかける親たちの姿、奇声があちこちから聞こえてきたり。

 

160807_02

 

だんだん日が暮れてきて、後半は外灯が少なく真っ暗なところがほとんど。普段(昼間)はゴロゴロしていてあまり動いていない動物が活動しているのを見ることが出来た。

 

160807_03

 

動物の絵のパネルがあったり、夜ならではの演出もたくさん。

 

160807_04

 

カープの動物パネル。たくさんあった動物の中からゾウをチョイス。

 

160807_05

 

イルミネーションもたくさん。

 

160807_06

 

来年は対象から外れてしまうので、また2年後に来れたらいいな。

大学病院受診(整形外科)

今日は3月以来の整形外科受診。いつもレントゲン撮影の待ち時間でものすごく待たされるのに(平均30分以上)今日はすぐに撮ってもらえた。診察も待合室の混雑具合に関わらずすぐに呼ばれた。背骨の歪みは進行無し。これまでの経過を考えると1年に1度の受診でも大丈夫そうだけど、進行し始めると2~3ヵ月くらいであっという間に進んでしまうこともあるとか。曲がり始めた時にすぐに治療を開始した方が良いとのこと、つまり早期発見が大事なので、保険的に今まで通り年2回ペースでレントゲンを撮ることにした。次回は3月。