しょうた

吹奏楽コンクール

吹奏楽コンクール広島県大会いよいよ本番。祐真と璃子を連れて、HBGホールへ。翔大たちの学校の3校前から会場に入って聴いていたけれど、少なくとも翔大たちよりは全然良い音がしている。いつものように最後列に近いところで聴いていたけれど、きちんと音の響きも伝わってくるし。一瞬、ホールのせい?(←上手く聴こえる=響くホール)なんて思ったりもしたけれど、翔大たちの学校の演奏が始まって、やっぱり違っていたことが判明した。本日4校目の演奏にしてサウンドも表現したいことも何1つ伝わってこない演奏だった・・・。この時点で私は銅賞確信。恐らく前の3校は順に銀、銀、金と予想。

 

160812

 

演奏が終わってエントランスに出てみると、中学生たちはみんなやり切った感に溢れた良い顔をしていた。これについては否定しない。1年掛けて頑張ってきたことを出し切れて満足しているんだろう。でも『金賞だったらいいな~』って話し声が聞こえてきて・・・そんなこと絶対にあるわけないじゃん。まずどうやったら銅賞以外の賞が取れる演奏が出来るかを考えた方が良い。あーこれだから(←現実を知らないから)下手だし上達もしないんだろうな。

個人懇談

3日連続の懇談会、2日目は翔大。前期中間テストが終わり、成績も現段階での仮のものが出される。前期期末テストが終わった時点で確定したものが出されるので、今回のものは今後、良くも悪くも変わる可能性がある。今のところ翔大の成績はトップクラスで安定している。そして提出物などもパーフェクトで無遅刻無欠席なので生活面での評価も高い。

 

でもこれは学校内での評価であり、昔のように地区順位などが分かる材料は何も無いので、行きたい高校ある?と聞かれてもどういう選択をしたら良いのか分からない。担任は上位校を受験できる成績だとは言うけれど、その根拠は?と逆に聞きたくなる。もし翔大の中学校全体の学力が低かったとして、その上位にいても他校出身の子に勝てないことになる。そういう意味でそろそろ通塾を考える時期なのかな。

サマーバンドフェスティバル

翔大がサマーバンドフェスティバルに出演するので、午後から1人でフェニックスホールへ出掛けた。フェニックスホールは実は初めて。本当にここで音楽をやるの?というようなホールだった。国際会議場だから会議場?反響板はどうなってるの?

 

コンクールまで1ヵ月弱。今日はコンクールの自由曲を演奏するので、そろそろ形は仕上がっているはず・・・と思って、でも過剰な期待はせずに・・・いつもの演奏があれだからな・・・とアレコレ気持ちを落ち着けながら始まるのを待つ。すごかった。うわっと思わず声が出てしまった。こりゃひどいわ。何がひどいって、私はホールの最後列から数えて8列目くらいにいたけれど、全然音が伝わってこない。ホールの前半分ならかろうじて届くかどうかのサウンドだな。音は悪いし、ピッチも最悪。そして演奏自体がものすごく単調。起承転結が全く無くて、終始、起で終わってしまった。コンクール1ヵ月前なのに、なんでこんな演奏なんだ?先生、何やってんの・・・。

 

翔大のソロ活動ではないので、翔大にだけそれらを伝えても仕方ないのは分かっているけれど、感じたことを感じたままに、ありのままを伝えた。これでまぁよく『金賞が取りたい』(←女子部員がよくこう言っているのを聞く)なんて世間知らずも良いところだな。まずは銅賞からどうやったら抜け出せるかを考えた方が良い。同じ中学校の保護者たちが『うちの子が見えない』と話しているのもどうなんだろう。『聴く』んじゃなくて『見る』なんだ・・・この意識の違い。

音楽が分かるだけに私もしんどい。保護者としては分からない方が幸せなのかもしれない。

音楽交流

体育祭予備日の今日はオーストラリアのセント・ジョセフス中・高等学校と音楽交流。広島市内の中学校からなぜか選ばれ(他に上手な学校はいくらでもあるはずなのに)、約1時間のジョイントコンサートを開催。体育祭が延期になっていたらこの行事に影響が出るところだった。

 

まずは翔大の中学校、吹奏楽から。

 

160627_01

 

次にセント・ジョセフスのステージ。セント・ジョセフスはビッグバンド。

 

160627_02

 

ビッグバンドにはボーカルも2人いて新鮮な感じだった。コンサートの後はランチ交流会。昼食を一緒に食べながら交流するというものらしいけれど、果たして翔大は何か一言でも会話が出来たんだろうか・・・。会話はともかく貴重な経験になっただろうな。

 

160627_03

 

今日は航輝のPTCAもあったけれど、翔大の方を優先させてもらった。遅れて小学校へ行くと、既に紙飛行機は完成していて飛ばしているところだった。

体育祭

怪しい曇り空の下、中学校の体育祭は予定通りに開催。明日に延期すれば晴れの予報なのに。午前中は時々小雨が降っていた。

 

縦割り種目は、今年は因幡の白兎に参加。

 

160625_01

 

学年種目はいつ走ったのか分からないうちに終わってしまい・・・。

去年は外脛骨に痛みが出ていて、痛みを我慢しながらの参加だったので、部活対抗リレーは今年初出場。

 

160625_02

 

クラス対抗ムカデは途中で転んでしまいボロボロ。

 

160625_03

 

だんだん天気も回復してきて予定通りに無事終了。

1 / 10812345...102030...最後 »